読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれとぴ*アレルギーの話題

アレルギー家族を持つ父親として気になったアレルギーの話題についてのブログです。※アレルギーという話題の性質上、本ブログの情報の活用による責任は負いかねますので、ご了承ください<m(__)m>

次のリンク先ではアレルギーに関するニュースをクリップしています。
│アレルギー全般│ │食物アレルギー│ │喘息(ぜんそく)│ │アトピー│ │花粉症│ │化学物質過敏症│

東京都が今年2014年の花粉の飛散予測を公表。飛散開始は2月16日から20日頃、飛散量は昨年の約3割から4割の予測。

花粉症

東京都福祉保健局が今年2014年の花粉の飛散予測を発表しました。

26年春のスギ・ヒノキ花粉の飛散予測|東京都

発表資料によると、今年の飛散予測は次のとおりとなっています。

◆飛散開始日の予測
2月16日から20日ごろ。例年と比較してほぼ同じか、一部の地域で
2~3日遅い見込み
※例年(過去10年平均)は2月16日ごろ

◆飛散花粉の総数の予測
昨春の約3~4割、例年の約4~6割程度となる見込み

◆飛散花粉の多い日の予測
飛散花粉数が「多い」に分類される1日あたり30個/平方センチメートル以上飛散する日数は、例年並みの25日程度となる見込みで、注意が必要。
※例年(過去10年平均)は26日程度、昨年は35日

 

花粉の飛散は遅く、量が少ないのが一番うれしいもの。今年の花粉の飛散期間が短く、量も少なくなることを祈るばかりです。

日本気象協会が発表している花粉の飛散予測では全国の傾向もわかります。

2014年春の花粉飛散予測(第3報) / 日付順で見る / トピックス / ホーム - 日本気象協会ホームページ