読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれとぴ*アレルギーの話題

アレルギー家族を持つ父親として気になったアレルギーの話題についてのブログです。※アレルギーという話題の性質上、本ブログの情報の活用による責任は負いかねますので、ご了承ください<m(__)m>

次のリンク先ではアレルギーに関するニュースをクリップしています。
│アレルギー全般│ │食物アレルギー│ │喘息(ぜんそく)│ │アトピー│ │花粉症│ │化学物質過敏症│

金沢経済新聞で金沢駅西のグルテンフリーの米粉パン専門店「WAGOME(わごめ)」が紹介されています。同店ウェブサイトで通信販売も。

金澤経済新聞に金沢駅西のグルテンフリーの米粉パン専門店「WAGOME(わごめ)」が紹介されていました。 金沢駅西にグルテンフリーの米粉パン専門店-食物アレルギーに配慮 - 金沢経済新聞 お店の公式サイトは次のリンク先をご覧ください。 国産コシヒカリ100…

ピーナツアレルギーの原因物質を酵素で分解することに成功。小麦や他の食品への応用も期待。

NHKに次の内容が報道されていました。 ピーナツアレルギー “原因物質を酵素で分解”http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140830/k10014215471000.html ピーナツに含まれるアレルギー原因物質が特定の酵素により分解され、98%以上のアレルゲンを減らすことが…

アメリカの学会がアレルギーを持つ子ども達の学校生活のために専門医の診断によるアレルゲン特定を推奨

アメリカの学会が、アレルギーを持つ子ども達の学校生活についてのヒントを発表したという記事が掲載されていました。 アレルギー 楽しい学校生活のために原因物質の特定と環境整備を - QLifePro 医療ニュース 原文≪英語≫→Make Sure Your Kids and their Cla…

防災の日にアレルギー対応の災害食(サタケのマジックライス)が話題に。

日本農業新聞に、9月1日が防災の日というで、災害食に関する記事が掲載されていました。 日本農業新聞 e農ネット - [流通ウオッチ] きょうは「防災の日」 こだわり災害食 おいしさ、安全追求 『精米機大手のサタケ(広島県東広島市)は、東日本大震災後、…

減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬「シダトレン スギ花粉舌下液」、2014年10月8日(水)に販売開始

今年1月に花粉症の舌下薬シダトレンが承認されたことを話題にしました。 花粉症の舌下薬(鳥居薬品株式会社の舌下免疫療法薬「シダトレン」)が国内で新たに承認されたことが話題に。 - あれとぴ*アレルギーの話題 花粉症の減感作療法薬として大きな話題にな…

アレルギー情報チェック:2014年5月28日までのまとめ

風邪をひきやすい原因はコレ?免疫機能を弱くする意外な要因8つ - ライブドアニュース 乾いたティッシュをミストが潤すウエットティシューメーカー、「ウィズモア ZQ-WT3」 | GQ JAPAN ~使用率1位は「アレグラFX」、総合満足度1位は「ストナリニS」・「…

アレルギー情報チェック:アレルギー特定原材料等27品目を使用していない保存食発売 ほか

◆アレルギー全般 水フィルターでアレルギー物質除去する掃除機 ケルヒャー :日本経済新聞 16日、水フィルター掃除機「DS 6.000」を発売する。水フィルターを含む3つのフィルターでアレルギー物質を除去、きれいな排気を実現 スイス・インターナショナル…

アレルギー情報チェック:花粉飛散は5月上旬までに終息予測 ほか

食物アレルギー対策を文科省が通知 生活指導表の提出で疾患の状態を把握 | Benesse 教育情報サイト ヘッドライン スイス国際航空、アレルギー対策本格化 食品や日用品など、5月から ラクトース(乳糖)やグルテン(小麦などに含むまれるたんぱく質)などを使…

マスク(通常・花粉症対策用)とメガネ(通常・花粉症対策用)の着用効果(厚生労働省の資料から)

花粉症対策の基本となるマスクの着用とメガネの装着。実際に着用することによる花粉に対する効果について、ネット上の記事がありました。 厚生労働省が行ったマスクの調査、一般的なマスクの場合は鼻の中の花粉数が537個、花粉症用マスク304個、マスクなしの…

日本小児アレルギー学会が吸入ステロイド薬(ICS)による小児ぜんそくの長期管理について基本的見解。ベネフィット(症状の改善等)とリスク(長期使用による小児の成長抑制)を考慮した使用判断が必要。

いくつかのネット記事で紹介されていましたが、日本小児アレルギー学会が、喘息の患者さんに使われている吸入ステロイド薬による小児ぜんそくの長期管理について、報告をしています。 ◆小児アレルギー学会の報告日本小児アレルギー学会 - 吸入ステロイド薬 (…

日経トレンディに連載記事が掲載されている皮膚科専門医の山本綾子医師の「アトピー発症機序理論」の関係サイト

日経トレンディのウェブサイトに、「アトピー発症機序理論」を提唱されている皮膚科専門医の山本医師の連載記事が掲載されています。現時点で2回目まで掲載されています。 “皮膚科専門医 山本綾子の解決!オトナの皮膚病・肌トラブル 日経トレンディネット” …

国民生活センターが子ども用花粉対策メガネによるけがに注意を呼びかけ。ラバー付き商品も発売されています。

国民生活センターが子ども用花粉対策メガネによるけがに注意喚起をしています。 元々は昨年8月に一度注意喚起したものを、今年の花粉シーズンに入る今の時期に、再度注意を呼び掛けているものです。 子ども用の花粉防御用眼鏡の安全性(再注意喚起)−衝突や…

2/10発売の週刊ダイヤモンドでアレルギー、花粉症の特集が組まれています。

2/10に発売された週刊ダイヤモンドで「アレルギー・花粉症のウソ・ホント」という特集が組まれていることがいくつかのウェブサイトで紹介されていました。 ビジネス週刊誌が、アレルギーに関してどうまとめているのか気になります。 週刊ダイヤモンド今週号…

北海道の小学校で、食物アレルギー予防のために土産のお菓子を持たせないよう保護者に呼びかけ。バレンタインデーも注意が必要です。

北海道新聞によると、北海道内の小学校で、学校への土産の菓子を持ってこないように呼びかけているというです。 土産の菓子持たせないで 北海道内の小学校 アレルギー予防で保護者に呼びかけ-北海道新聞[暮らし・話題] 給食に比べると土産ものなどのお菓子…

花粉飛散開始間近、花粉症対策のまとめ記事などをピックアップ

花粉の飛散が始まる時期が迫ってきました。一部の地域ではすでに花粉が飛び始めているという情報も入ってきています。 そんな中、ネット上でも花粉症対策についてのいろいろな記事が増えてきています。私がチェックしてツイートしたアレルギー関係の記事のな…

食物アレルギー情報のまとめ・リンク集≪随時更新≫

あれとぴで紹介した食物アレルギーについて参考になる情報が掲載されているサイトなどのリンク集です。良いサイトと出会いましたら随時更新していきたいと思います。 photo by Nicholas_T ◆食物アレルギーのことがわかるサイト 食物アレルギーのここカラダ …

板橋区の学童クラブでピーナツアレルギーの小3女児がピーナツチョコを誤食。自分でエピペンを打ち命に別条なし。

毎日新聞の報道です。 食物アレルギー:誤食の小3女児を搬送−−板橋の学童クラブ /東京 - 毎日新聞 報道によると、次のような事故だったようです。 ○30日16:25頃、板橋区立の学童クラブで、ピーナツアレルギーの小学3年生の女の子が、おやつで出されたピーナ…

アレルギー関係のアプリ(iOS、Android)

食物アレルギー、アトピー、ぜんそく、花粉症に関係するアプリの検索結果へのリンクです。レビューも参考に、試してみてはいかがでしょうか。 ◆食物アレルギー 食物アレルギーに関係するアプリの検索結果です。 / “「食物アレルギー」の検索結果 - Yahoo!マ…

iOSアプリ「あなたの街の花粉情報」ほか、花粉症の方に便利なアプリを探しみては?

花粉情報が確認できるiOSアプリ「あなたの街の花粉情報」の紹介記事がありました。 “花粉症になりたくない人必携!あなたの街の花粉情報♪ - iPhone女史” http://t.co/uZmnKbXZy8 #花粉症 #iPhone #アプリ 他3コメント http://t.co/UtMQoILKMG— あれとぴ*アレ…

給食献立でのアレルギー物質の記載漏れ。食物アレルギーを持つ子どもたちには大問題です。

相模原市の給食の献立でエビの表示漏れがあったというニュースがありました。 食物アレルギーを学校側に申告していた生徒8人のうち、3人が注文していたが、エビを食べず、健康に影響はなかった。確認作業に当たる職員を2人から4人に改めるとのこと。 / “…

エピペンの使用についての学校の先生向けの講習会や出張講習会の動きが広がっています。

食物アレルギーによるアナフィラキシーが起きてしまった場合に有効なエピペン。 悲しいことですが、調布市の学校で小学生が食物アレルギーによるアナフィラキシーでなくなってしまう事件が起きてから、各地でエピペンの注射についての学校関係者向けの講習会…

アレルギー情報チェック:沖縄県南城市などの食物アレルギーの旅行客を迎え入れる取組みの紹介ほか

簡単なボタン操作でレーザーを食べ物に発射することで、アレルギーの原因となるアレルゲン食材などをはじめ、その食べ物に含まれるあらゆる食材、カロリーまでも明らかに / “フードアレルギーや栄養の管理もこれで完璧!食べ…” http://t.co/TsxCDpot4v #食物…

アレルギー情報チェック:花粉症の目のかゆみを抑える使い捨てコンタクトの治験開始ほか、花粉症の話題が多くなっています

“【花粉シーズン到来!】電子書籍『花粉症 甜茶がこんなに効くなんて!』が、Kindleストアにてリニューアル配信開始!! “すぐに”そして“簡単に”できる対策がここにあった。|プレスリ” http://t.co/zOaAR9GllA #花粉症— あれとぴ*アレルギー情報館 (@allergy_…

今日チェックしたアレルギー情報です。

一社アレルギー科・こどもクリニック(名東区)の鳥居新平院長は、アレルギーの原因として自動車の排出ガスや乾燥などのほか、運動不足による発汗機能の低下や食生活の偏りを挙げた。 / “中日新聞:ア…” http://t.co/paEA48K1ub #子どものアレルギー #アレル…

東京都が今年2014年の花粉の飛散予測を公表。飛散開始は2月16日から20日頃、飛散量は昨年の約3割から4割の予測。

東京都福祉保健局が今年2014年の花粉の飛散予測を発表しました。 26年春のスギ・ヒノキ花粉の飛散予測|東京都 発表資料によると、今年の飛散予測は次のとおりとなっています。 ◆飛散開始日の予測2月16日から20日ごろ。例年と比較してほぼ同じか、…

Zoffが新開発の花粉症対策メガネ「AIR VISOR(エア・バイザー)」を発売

メガネショップ「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティックからのリリースです。 詳しくは、次のサイトで。 花粉症対策メガネ Zoff AIR VISOR(ゾフ・エア・バイザー) | Zoff(ゾフ) - メガネ(眼鏡・めがね) 以下、リリース資料を掲載します。 花…

花粉症の舌下薬(鳥居薬品株式会社の舌下免疫療法薬「シダトレン」)が国内で新たに承認されたことが話題に。

※2014/9/2追記 販売開始日が決まりました。 減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬「シダトレン スギ花粉舌下液」、2014年10月8日(水)に販売開始 - あれとぴ*アレルギーの話題 ------------------------------ 1月17日に、鳥居薬品(株)から「シダトレン…

カバノキ科花粉症の方への豆乳等による食物アレルギーに関する日本豆乳協会の対応。効果は?

先日紹介しました「カバノキ科(シラカンバ、ハンノキ等)花粉症(アレルギー)の方は豆乳等にも注意。豆乳で食物アレルギーの症状発生の報告。 - あれとぴ*アレルギーの話題」の続きです。 国民生活センターのHPに日本豆乳協会の回答が掲載されました。 商…

花粉症やぜんそく、アトピーに効果がある和歌山県原産の柑橘類「じゃばら」に注目してみました。

和歌山県北山村原産の柑橘類「じゃばら」に含まれる「ナリルチン」が花粉症などのアレルギーを抑える効果があるとのこと。 和歌山市のサプリメントの研究開発企業「株式会社ジャバラ・ラボラトリー」がじゃばらの皮を原料とする抗アレルギー用製品の製法特許…

筑波大学の渋谷彰教授らが腸内の真菌(カビ、カンジダ)がぜんそくを悪化させる仕組みをマウスで解明したことが話題に。

筑波大学の渋谷彰教授らの研究グループが、腸内の真菌がぜん息を悪化させる仕組みをマウスを使った実験で解明したことを発表したことを受けて、報道が続いています。 発表資料はこちら↓http://www.jst.go.jp/pr/announce/20140116/ 腸内細菌のバランスの乱れ…

花粉症への早期対策を促す記事が増えてきました。早めに花粉症対策を考えましょう。

最近になって、製薬会社のPRやネットの記事で、早めの花粉症対策を促すものが増えてきました。 久光製薬から発売中の一般用(OTC)アレルギー専用鼻炎薬「アレグラ FX」の新CM発表会 / “大野サトシーラが再びCMに登場! 今季はサクラーバらが仲間入り!! | web…

埼玉県鶴ヶ島市の学校給食で卵と乳の除去食提供がスタート。まわりの子どもたちに食物アレルギーのことを理解してもらうなどのフォローで誤食予防を。

13小中学校約6300人の児童生徒の中で88人がアレルギーへの対応を希望。アレルギー除去食の提供は最大70食で、希望の多かった卵と乳製品でスタート / “学校給食でアレルギー除去食を提供 鶴ケ島市教委 埼玉 - …” http://t.co/fGwIYNMZom #食物アレ…

意外と知られていない喘息(ぜんそく)が悪化する要因という記事を読んで、参考になるサイトも探してみました。

健康百科というサイトの次の記事を読みました。 【健百】意外と知られていない喘息の悪化要因 | あなたの健康百科 新百合ヶ丘石田クリニックの石田一雄院長へのインタビュー記事になっていて、ぜん息が悪化する要因として、次のものが紹介されていました。 ○…

花粉症の症状が出る前に点眼して症状の発生を和らげる目薬「ロート アルガード プレテクト」をロート製薬が2014.1.15から発売

ロート製薬のプレスリリースからです。 早期使用で目のかゆみの発生を抑えるアレルギー専門目薬『ロート アルガード プレテクト』新発売 - ロート製薬株式会社 これまでの目薬は、花粉症などのアレルギーによる目のかゆみなどの症状が出てから点眼し症状を鎮…

京都府・京都市が修学旅行で訪れる学校・宿泊施設の食物アレルギー対応を積極的に支援。京都府、食物アレルギーの子 京都おこしやすプロジェクト会議に期待します。

読売新聞に京都府内で、府や宿泊施設、飲食店などが食物アレルギーを持つ子どもたちの誤食防止に向けた仕組み作りに乗り出したという記事がありました。 http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20140111-OYT8T00608.htm# 京都府には年間107万人の修学旅行生…

カバノキ科(シラカンバ、ハンノキ等)花粉症(アレルギー)の方は豆乳等にも注意。豆乳で食物アレルギーの症状発生の報告。

国民生活センターの発表によると、カバノキ科(シラカンバ、ハンノキ等)の花粉症の人が豆乳等を飲んだ際にアレルギーを発症する事例が報告されているとのことです。 http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen180.html http://www.kokusen.g…

森下仁丹のザクロエキスにアレルギー軽減作用

マイナビニュースからです。 森下仁丹、ザクロエキスに抗糖化作用とアレルギー軽減作用を確認 | 開発・SE | マイナビニュース [アレルギー全般]ザクロエキスを与えたマウスでは、接触性皮膚炎の発症を抑えるタンパク質を分泌する細胞の数が増加し、接触性皮…

花粉症の方は果物アレルギーにも注意。ハンノキ→リンゴやモモ、ヨモギやブタクサ→スイカやセロリでアレルギーの報告も。

花粉症に悩む人が多くなってきています(私もですが。)。朝日新聞のアピタルで次のページを見かけて、花粉症と果物アレルギーの関係を調べてみました。 アレルギー - 1分で知る豆医学 - アピタル(医療・健康) ハンノキなどの花粉に含まれるたんぱく質の…

東京都のスギ花粉はほぼ終息、ヒノキ花粉も間もなく終息の見込み。これからはイネ科の花粉に注意!

一部ではクールビズも始まり、電車の中のマスク姿の方を見かけることも少なくなってきましたが、東京都が杉・檜花粉の観測結果を公表しました。 [花粉症]スギ花粉の飛散はほぼ終息、ヒノキ花粉も間もなく終息の見込み. / “都内のスギ・ヒノキ花粉の観測結果…

食物アレルギーをもつお子さん向けの講習会が実施されたとのことです。子ども本人が注意すべきこと等が参考になります。

重い食物アレルギーをもつ子ども向けの講習会が都内で開催されたことが報道されています。 [子どものアレルギー][食物アレルギー] / “MEMO:食物アレルギーの子どもに講習会- 毎日jp(毎日新聞)” htn.to/CNhZN2sb— アレルギー情報館さん (@allergy_j) 2…

梅雨時期の小児ぜんそく、夏型過敏性肺炎などの夏アレルギー予防対策のひとつとしての「鼻呼吸」

鼻呼吸を楽にする鼻孔拡張テープ「ブリーズライト」を発売しているグラクソ・スミスクラインからのリリース資料からの情報です。 小児ぜんそくは、特に、高温多湿を好むダニ・カビが繁殖する梅雨にかけて悪化 要因として、雨で布団が干せないこと、家の中に…

ダイエット食品などに含まれる甘味料(エリスリトール、キシリトール、ステビア等)の摂取で即時型アレルギー

国立病院機構相模原病院・臨床研究センターアレルギー性疾患研究部長の海老澤元宏先生が、甘味料の摂取による即時型アレルギーについての全国調査を実施して5月11日から開催された第25回日本アレルギー学会春季臨床大会で報告した内容について、報道されてい…

アレルギーを話題にブログを始めます。

はじめまして。 実は、これまで何度か挫折をしてきているのですが、アレルギーを話題にしたブログに再チャレンジしてみたいと思います。 私は2人の娘の父親ですが、私・妻ともにアレルギー体質であることもあり、特に下の娘が赤ちゃんのころから食物アレルギ…